個人事業主やフリーランスのメリットとデメリット(体験談)

私は、正社員から派遣や日雇い等様々な雇用形態で働いてきました。

そして現在私はニートではありますが、実際に個人事業主としてこのブログにてアフィリエイトで収入を得ようと頑張っています。

今までやってきた個人事業主としての経験から、他の雇用形態と比べて個人事業主やフリーランスの仕事はどのようなメリットやデメリットがあるのかを体験談を織り交ぜながら書いていきます。

今回は特に現実の世界にお店を持たないようなインターネット系の個人事業主やフリーランスの仕事について書いていきます。

個人事業主やフリーランスのメリットとデメリット(体験談)

まず最初に個人事業主は会社を法人化せずな個人で事業をしている人であり、フリーランスとは仕事単位で会社等からの依頼で仕事をする人の事をいいます。

これらの働き方のメリットとデメリットを自分の体験談も含めて書いていきます。

自分の本当にやりたかった夢に挑戦できる

あなたが小さい頃にやりたかった夢は何でしょうか?

小説家、音楽家、写真家、画家、YouTuber、アイドル等色々な事を誰からも雇われる事無く個人で自由に世界に向けて発信出来る事が出来るので、現在はインターネットで色々な職業に挑戦できる時代になってきたのです。

もちろんその仕事でお金を稼げる保証はありませんが、様々な分野でインターネットの世界から莫大な利益を上げている人物は実際に出てきているのです。

いつでもどこでも仕事ができるメリットがある

私はブログを書くことが主な仕事になるので、スマホで記事を書いています。

もちろんスマートフォンはいつでもどこでも書くことが出来るので、旅行している時も、トイレに入っている時も、深夜でもやろうと思えば仕事を進める事が出来るというメリットがあるのです。

インターネット系の個人事業主やフリーランサーはブログ、TwitterやInstagramなどSNSを更新する事が仕事として重要となってくるので、個人事業主やフリーランスはいつでもどこでも仕事を進める事が出来ると言って良いでしょう。

何歳でも仕事が出来る

普通の会社であれば大抵60歳位で退職になるのがほとんどだと思いますが、個人事業主やフリーランスは何才年をとっても、また10才前後の子供でも仕事が出来るのです。

年を取る事によって会社に雇われる身であればいつかは仕事を一回リセットされるのである。その仕事が生き甲斐だったとしたら退職する事で生きる活力を失う原因ともなるのです。

個人事業主やフリーランスであれば、年を取る事によって強制的に仕事を失う事ななく、一つの技術を人生の最後の日まで突き詰めていく事が出来るのである。

保証がないというデメリットがある

正社員として働いていると、色々な保証を知らないうちに受けています。

会社によって変わってくるとは思いますが有給休暇や退職金、雇用保険、労災保険等、何か仕事でアクシデントが起きたなら雇う会社側が何かしらの対応してくれるシステムがあるのです。

個人事業主やフリーランサーであればどんな理由であろうと、何かしらの障害を受けて自分が仕事が出来なくなっても、何も保証してくれるものはなく直接自分の給料に影響が及んでしまうのです。

社会的に信用されないというデメリット

私はニートとして結構な時間を過ごしているので慣れてはいますが、個人事業主やフリーランスは履歴書を書く時に会社名等を書けないので困る時があります。

正直に言ってしまえば、個人事業主もフリーランスもニートや無職と同じような扱いをされ、社会的に信用されない可能性があるというデメリットがあるのです。

銀行口座の開設時や、特にクレジットカードを作る時にはクレジットカード会社からの審査に通らない可能性があるので注意しておいておいた方がよいのである。

私は派遣社員時代に作ったのクレジットカードを、解約せずに大切に扱っています。

なので個人事業主やフリーランスになりたいのであれば、社会的に信用される正社員や派遣社員であるうちに欲しいクレジットカードを欲し分だけ作っておいた方が良いのである。

肩書きは必要無いというメリットがある

経歴や実績によって評価されなければ会社に採用されず働く事が出来ない正社員や派遣社員とは違い、肩書きがない人でもインターネットが出来る環境さえあれば個人事業主やフリーランスとして働く事は出来ます。

もちろんそこから稼げるかどうか?はわからないのですが、私もニートという肩書きから個人事業主として働いているのです。

ニートを長期間してしまいスカスカの履歴書になってしまった私にとって、個人事業主はとても好感が持てる働き方なのです。

人間関係を結ばなくても仕事ができる

私は友達もいませんし、誰かとしゃべってもいませんが個人事業主として働いていけます。

ブログのアフィリエイト収入で稼いでいくのなら、アフィリエイトの会社とのメールのやり取りだけでやっていけるのです。

でもアーティスト系のブロガーやフリーランサー等は、コメント等のやり取りや仕事の依頼等の交流は頻繁にする必要はあるかも知れません。

でも、最終的にはその人と関係を結ぶか?結ばないのか?は相手によって自由に選択する事が出来るのです。

私は会社でパワハラ等を受けた事があるので、そんな辛い記憶がある人にとっては個人事業主やフリーランスの仕事はとても魅力的な仕事と言えるでしょう。

誰にも頼る事が出来ない

個人事業主やフリーランサーであれば働く人は自分一人です、体調を崩しても誰も仕事を変わってくれる人などいないのです。

正社員であれば誰かが自分の代わりになって働いてくれますが、ピンチの時にも誰にも頼る事の出来ない個人事業主やフリーランサーは体調管理も大事な仕事となってくるのです。

仕事の実力によって給料が全く変わってくる

個人事業主やフリーランスの仕事は、やり初めの頃は全く稼げる事は出来ないと思います。私も少しの成果は上げる事は出来ましたが、まだこれで生活していくにはまだまだ困難な収入にあります。

個人事業主やフリーランサーを続けていけば必ず成功するという保証もどこにも無いのですが、仕事で成功すれば正社員以上にお金を儲けるという可能性も秘めている働き方でもあるのです。

それに比べて、正社員やアルバイトの仕事等は職場で休まず働いてさえいれば確実に収入があるので、安定した生活が保証されるというメリットがあるのです。

私など仕事が出来ない男にしてみれば、正社員の仕事は仕事が出来ようが出来まいが効率よく給料を貰えて、クビにもならないベストな職場とも言えるのですが、私はいろいろありまして最終的に給料が不安定なこの個人事業主という働き方で仕事する事を決心したのです。

実質的に社長であり仕事を自由に選択する事が出来る

個人事業主やフリーランスは実質的に社長であり、仕事について全ての選択を自由に決定する事が出来るのである。

正社員や派遣社員と違い命令に従って仕事するのと違い、自由に仕事をやることが好きな人にはメリットであり、誰かの命令を受けなければやる気が出ないという人にはデメリットであると言えるだろう。

私としてはこんな自由で素晴らしい仕事の仕方があったのか?と今、私はとてもワクワクしているところなのです。

経営の経費リスクを押さえて仕事ができる(アフィリエイト)

私は、ブログ運営のアフィリエイトにより収入を得ようとしていますが私の仕事の経費はレンタルサーバ代と独自ドメイン代を合わせた月額380円程度とBIGLOBEモバイルの通信費になります。

やろうと思えば通信費のみで個人事業主として働く事が出来るというメリットがあります。実質的に通信費は通常の生活でも必要になるので無料で仕事が出来ると言ってよいでしょう。

アフィリエイト収入で稼いでいく以外でも、それぞれの仕事道具さえ揃えていれば通信費のみで出来る個人事業主とフリーランスの仕事は沢山あるでしょう。

現実の世界で店を持つのはとても経費が掛かり大変なのですが、インターネットで出来る個人事業主やフリーランスの仕事を選べば、大きな借金をする事なく仕事を初める事が出来るというメリットがあるのです。

関連記事

アフィリエイト収入でニートから脱出する計画を立てた理由

個人事業主やフリーランスの仕事紹介

私がオススメする個人事業主やフリーランスの仕事、それを助けてくれるサービスを紹介します

クリエイター、アーティスト(YouTuber、ニコニコ動画)

YouTuberや音楽家、漫画家、アイドルや小説家等の仕事は現在では通信費のみで出来る仕事なのである。

オススメのブログはアメーバブログかはてなブログで、SNSはInstagramやTwitterであると私は思う。

動画サイトの場合は自分が顔出しする場合はYouTube、漫画系の動画はニコニコ動画が適していると私は思います。

これらは全て無料で利用出来、私も音楽家や小説家を目指して頑張っていた時利用しました。

その事はまた詳しく書いていこうと思います。

在宅ワーカーと仕事発注者間のマッチングサービス(クラウドワークス)

ライターやインターネット系の技術者やイラストレーター等、特殊な技術を持つ人に助けて貰いたいと思った事はありませんか?

そんな技術を買いたい人とそんな技術を持ったフリーランスや在宅ワークの人を金銭的な問題が起こらないように安全に結びつけるサービスがあります。

それはクラウドワークスです。

私はライターとして登録しましたがなにも経験してもいないのにいきなり仕事依頼が舞い込みました。

何も経験していないニートでも沢山需要があるのだと私は驚いたのです!。


アフィリエイター(WordPress、ロリポップ)

ブログ運営をしてアフィリエイト(広告)により収入を得る職業。

私は広告を自由に出してもよい高機能で自由度の高いWordPressというブログを利用して、Google検索で上位を狙ってアフィリエイトで収入を得る為に恥をさらして頑張って書いているのである。

WordPressを使用する為にはレンタルサーバーが必要なので私はこのロリポップのサービスを利用しています。


アフィリエイトで儲ける為にWordPressをオススメする理由

ロリポップ(ライトプラン250円)にてレンタルサーバーした感想



「正直に書きます」ではニート、いじめ、パワハラ、会社辞める、派遣社員クビ、友達いない、自殺したい等の私の経験を正直に書いています。

そしてそれらのいじめ、パワハラ対策、ニート脱出、ストレス解消法、4コマ漫画等を書いています。

あとゲームやコンテンツの正直な評価を書いてます。

ブログ「正直に書きます」トップページへ

トップページでは上記で書いた記事へのリンクがあります