ロリポップ(ライトプラン250円)にてレンタルサーバーした10の感想と評価

激安価格の月額250円でサーバーをレンタル出来るロリポップのライトプランは大丈夫なのか?と思っている方もいると思います。

お金にうるさい私がアフィリエイトにてニートから脱出するために使用している、ロリポップ(ライトプラン)でレンタルサーバーを使用した10の感想と注意点を正直に書いていきたいと思います。

ロリポップ(ライトプラン)にてレンタルサーバーした感想と評価

レンタルサーバーのロリポップについて

170万人の利用実績あるロリポップ!はレンタルサーバーでグーグル検索をかけても上位に表示される有名なレンタルサーバーです。

サーバーレンタル初心者の私が注目したのが月額250円のライトプランであり、お金にうるさい私がグーグル検索で徹底的に調べた結果このロリポップ!ライトプランのコストパフォーマンスはダントツの一番でした。

ライトプラン月額250円も良いのですが、スタンダードプラン月額500円のサービス内容も見逃せないので、まずはロリポップにある全てのプランについて説明します。

ロリポップで選択出来る4つのプランの説明

全てのプランの初期費用1500円(税別)

エコノミープラン月額100円(税別)

このプランはワードプレスが使えないのでこれはアフィリエイトを考えている人は使えないプランです

ライトプラン月額250円~(税別)

ワードプレスが利用出来て容量50GB、転送量60GB / 日なので動画をサーバーに保存しない限りは十分な容量です。

ちなみに私のブログ「正直に書きます」で使用している容量は1GB未満で、まだまだ使えそうです。

転送量については1ページ1~5Mb使用すると言われており、1PVを5MBで計算すると1日12000の閲覧数に耐える計算になり、転送量も十分だと言えます。

電話サポートが受けられないですが、メールサポートは受ける事が出来ます。

スタンダードプラン月額500円~(税別)

容量120GBと十分過ぎる容量、そして転送量100GB / 日も十分だと言えます。

モジュール版PHPを使えるのでライトプランと比べてブログの表示速度は早くなります。

電話サポート、メールサポートどちらもを受ける事が出来ます。

エンタープライズ月額 2,000円~(税別)

大規模ビジネスサイト向けで、容量400GB、転送量無制限となりお金以外は文句はない内容です。

モジュール版PHPを使えます。

電話サポート、メールサポートどちらもを受ける事が出来ます。

1、他のサーバーと比べてもロリポップ!ライトプランはとても安い

ワードプレスが利用出来て容量50GB、転送量60GB / 日の十分過ぎる内容であり、それを初期費用1500円(税別)と月額250円(税別)でサーバーレンタルすることが出来るライトプランのコストパフォーマンスは素晴らしいのです。

他のレンタルサーバーと比べても初心者にとってはこのロリポップのライトプランは魅力的であると言えるでしょう。

だからといってもやはり月額250円なので高い料金で利用出来るプランと比べると見劣る所はあるのでその事も正直に伝えていきたいと思います。

2、1ヶ月契約ではライトプランは月額300円になってしまう

1ヶ月契約では月額300円になってしまいます、6ヶ月か12ヶ月と長期契約した時にだけ月額250円なるので注意してください。

私の場合はまず10日間の無料契約でライトプランでサーバーを使用してみて、このプランでも問題は無いと判断してライトプランを6ヶ月契約致しました。

ワードプレスとは長い付き合いなると思うので6ヶ月契約は問題は無いと思います。

3、値段の安いプランへの途中からの変更は出来ない

ロリポップでは値段の安いプランへの途中からの変更は出来ないので注意して下さい。

例を挙げるとスタンダードプラン月額500円からライトプラン月額250円に変更は出来ないということです。

逆に値段の高いプランへの変更は出来るのでその点は大丈夫です。

高い料金のプランへの格上げしたり、高い料金プランから始めてしまうと、後に料金面で苦しくなる可能性もあるので慎重にしていく必要があるのです。

4、ムームードメインで独自ドメインを取得すると簡単に設定出来る

独自ドメインについては、ワードプレスをやるのなら必要不可欠と言えるものです。

まずは独自ドメインを取得して、ロリポップで独自ドメイン使用出来るように設定してからワードプレスをインストールする手順になります。

ムームードメインでの独自ドメイン取得方法や独自ドメインを取得する必要性についてはまたこのブログで説明したいと思います。

5、ワードプレスを簡単にインストール出来る

ワードプレスをインストールするにも何か面倒な手続きがあるのかなと思いきや、ボタン一つでダウンロード出来ました。

ワードプレスは難しい等と書かれている記事をよく見ましたが、こんなにインストールは簡単だとは思ってはいませんでした。

でもWordPressは他の無料ブログと違って、自分で責任をもってサーバーの事やセキュリティーの事をやらなけばいけません。

もちろんGoogle検索でWordpressを調べていけば私でもできましたのでそれほど難しくはありませんが、無料ブログと比べてある程度知識は必要になってきます。


6、ライトプランではPHP(モジュール版)を使用出来ない(表示速度)

PHP(モジュール版)とはブログにアクセス集中してもブログの表示が遅くなりにくくなる最新鋭のサーバーで、スタンダードプラン(月額500円)で使用出来ます。

ライトプランのPHP(CGI)のサーバーはこのPHP(モジュール版)に比べて表示速度は劣ります。

私が半年以上ロリポップのライトプランをやってきましたが、パソコン表示スピードはあまり気にはならなかったですが、スマホの表示速度は少し遅いかなとは感じています。

でもライトプランでもGoogle検索の順位は上位を十分狙えます。

7、ロリポップのWordPressセキュリティー対策について

ロリポップ!はワードプレスのセキュリティー対策についてもホームページで分かりやすく説明してくれて、初心者でも心配する事なくWordPressを利用できています。

でもセキュリティーも完璧を求めると少しややこしい事も出てくるので、私が実際にどのようなセキュリティー対策したのかはまた書いていきたいと思います。

8、ロリポップはライトプランでもSSLを利用出来る

SSLはネット上でデータを暗号化して送受信出来る仕組みでネット通信を安全にする事が出来ます。

このSSLをロリポップのライトプランで無料で利用する事が出来るとは私も思っていませんでした。

SSLはやっていないとGoogleのブログの評価が下がってしまうのでSSLはやっておいた方が良いと思います。

9、ライトプランのメールサポートで十分である

ライトプランでは電話サポートは受ける事は出来ませんが、メールサポートだけでも私はとても満足しています。

私はすでにメールサポートを三回受けていますが48時間以内にちゃんとメールを返してくれて、対応も分かりやすく解説してくれるので初心者の私にとってありがたい存在になっています。

ブログがすでに収益を上げていて、急を要する時にメールサポートを使うのは対応が遅いので不安があるのであれば、電話サポートもあるスタンダードプラン月額500円に変更すれば良いのです。

10、ライトプランでもグーグル検索上位(SEO対策)は狙える

グーグルはどのサーバーを使っているのかを認識して、そのブログを評価しているので、私はライトプランを選択するときグーグル検索上位を狙えるのかが一番心配でした。

でもライトプランでもグーグル検索で上位になれるのです。

例をあげると、私の平均1日150ページの閲覧回数しかないこのブログ「正直に書きます」でも複合キーワード2個ではありますが1位を取った事はあります。

例を上げると、クビ・派遣社員とニート・辛いです

ライトプラン月額250円でもグーグル検索で上位を十分狙えるのです。

現在、このブログではロリポップのライトプランからスタンダードプランへ変更しています。

ロリポップのレンタルサーバーを10日間無料体験出来る

ワードプレスに興味のある方、サーバーの性能が知りたい方は10日間無料体験できるのでライトプランのサーバーの性能をしっかりと確認する事が出来るのです。

注意点として、無料体験でも一度決めたプランからの安いプランへの変更は出来ないので注意して下さい。

前にも述べましたがWordPressは他の無料ブログと違って奥が深く簡単と言えるものでは無いので注意して下さい。

そのロリポップ!へのリンクはこちらになります。

ロリポップの10日間無料申し込みする簡単な5ステップ(方法)

アフィリエイト収入でニートから脱出する計画を立てた理由

アフィリエイトで儲ける為にWordPressをオススメする理

「正直に書きます」ではニート、いじめ、パワハラ、会社辞める、派遣社員クビ、友達いない、自殺したい等の私の経験を正直に書いています。

そしてそれらのいじめ、パワハラ対策、ニート脱出、ストレス解消法、4コマ漫画等を書いています。

あとゲームやコンテンツの正直な評価を書いてます。

ブログ「正直に書きます」トップページへ

トップページでは上記で書いた記事へのリンクがあります