ニートが音楽聴き放題のdヒッツについて正直に評価します(口コミ)

お金にうるさいニートの私は音楽聴き放題のDヒッツを31日間無料だったので利用致しました。

そしてdヒッツをしばらく利用した感想や評価を正直に書いていきます。

あと口コミや評判についても調べましたのでその事も書きます。

音楽聴き放題のdヒッツについて正直に評価します(口コミ)

docomoが運営する音楽聞き放題サービスdヒッツについて

dヒッツとはdocomoが運営する音楽聞き放題サービスで邦楽の人気アーティストの登録数No.1を謳っているコンテンツです。

そしてdヒッツの内容ですが、まず月に10曲登録出来るmyヒッツについて理解する必要があります。

myヒッツに音楽を登録するとダウンロードしたのと同じように聴ける

myヒッツとはdヒッツの1ヶ月500円(税別)のコースで契約すると利用出来るもので、

自分の好きな曲をmyヒッツに登録し一回ダウンロードすると、契約中はいっさいダウンロードし直す事もなく曲をオフライン再生する事が出来ます。

私は2018年5月現在、dヒッツを無料で体験していますが、昔から聴きたかった曲をマイヒッツに設定して何度も通信料を消費せずにスマホでボタン一つで聴いている状態です。

これだけを聞くとdヒッツは素晴らしく聞こえますが、マイヒッツは月に10曲しか登録出来ないという弱点があるのです。

マイヒッツは月に10曲しか登録出来ない

私はこの事を初めは知らなかったので、マイヒッツを4曲ほど適当に登録してしまいました。

後でマイヒッツは月に10曲しか登録出来ない事を知り、適当に4曲を選んだマイヒッツを削除してちゃんと選曲しようとしましたが、削除しても削除した分のマイヒッツを新しく登録する事は出来ませんでした。

でも月が4月から5月に変わるとまた新たに10曲マイヒッツを登録出来る数が増えるのです。

現在は4月分と5月分マイヒッツを合わせて20曲を設定する事が出来るので2018年5月現在は少し満足しているところです。

すなわちこのdヒッツで1年間契約していると120曲のマイヒッツを登録する事が出来るということになります。

音楽聴き放題のコンテンツで人気アーティストの登録数No.1である

dヒッツは人気アーティストの数が登録数No.1と謳っている事もあり、確かに私の注目しているアーティストはほとんど入っていました。

私の注目しているアーティストはMr.Childrenと中島みゆきですこのアーティストが聴き放題で聴けるコンテンツは余りありません。

その外にも、hide、XJAPAN、いきものがかり、きゃりーぱみゅぱみゅ、コブクロ、ゆず、KANA-BOON、スキマスイッチ、スピッツ 、宇多田ヒカル、エミネムなどがあり私は結構満足しています。

その他のアーティストについてはEXILE、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、E-girls、AKB48、乃木坂46、欅坂46 、SKE48、西野 カナ、Perfume、GReeeeN、JUJU、AAA、秦 基博、家入レオ 、Superfly、UVERworld 、コブクロ、ももいろクローバーZ、ゲスの極み乙女、高橋優 、星野 源、浜崎あゆみ、ケツメイシ
、サザンオールスターズ、福山雅治などがあります。

まだまだその他の人気アーティストを聴く事が出来ます。

音源がなかったアーティストで残念だったのが、BUMP OF CHICKENとB’zです。

myヒッツに登録していないとラジオ形式で、順番に聴く事になる

myヒッツに登録していないとラジオ形式で、音楽を順番に聴く事になります。

ラジオ形式とは複数の曲で構成されたplayリストを選択してそのプレイリストの先頭にある曲から順番に音楽を聴いていく形式です。

ラジオ形式の再生を感覚で言うと、CDのアルバムで2~15番目にある目的の曲を再生する手順と同じような感覚です。

さらに巻き戻しが出来ないので同じ曲を何度も聴きたいのであれば、また同じ操作を繰り返さなくてはいけなくなります。

上記の理由によってmyヒッツに登録していない曲を聴くときに少し面倒な操作が必要になってくるのです。

(このときは通信パケットを消費するので、Wi-Fi推奨します)

この操作は初めは戸惑いますが慣れれば簡単になります。

何度も聴きたい曲はマイヒッツに登録すれば解決できます。

マイヒッツに登録しないと、フル再生出来ない曲があります

マイヒッツに登録すれば、オフラインでフル再生出来るのですが、マイヒッツに登録していない曲だとラジオ形式の再生でフル再生出来る曲とたまにフル再生出来ずに視聴だけ出来る曲があります。

有名な曲はたいていフル再生出来るのですが、たまにフル再生が出来ない曲があるのでがっかりする時があります。

そんな曲も、何が何でも聴きたい曲はマイヒッツに登録すれば解決できます。

歌詞カードを見ることが出来る

歌詞カードで現在歌っている歌詞の部分を表示してくれるので、何を歌っているのかわからないロック歌手とかの曲でもどこを歌っているのか?を見失うことなく確実に歌詞を確認する事が出来ます。

他の音楽聴き放題のコンテンツと比べると安い。

普通の音楽聴き放題は980円(税込)なのに対してdヒッツは540円(税込)と安くなっています。

1年間で計算してみると、
980-540=440
440×12=5,280
一年間にdヒッツで契約すると5,280円の節約になります。

内容は違いますが、お金を重視するならDヒッツの方がお得になります。

dヒッツの主な口コミや評判について

dヒッツの主な口コミや評判についてGoogleplayストアのコメントで調べましたが、一番多かったのが、アーティスト○○の曲を追加してほしいという要望と、オルゴールの曲があるという不満でした。

基本的にdヒッツで聴けない邦楽のアーティストは他の音楽聴き放題でも余り聴くことは出来ないと思います。

オルゴールは確かにあります。わたしが確認できたのはBUMP OF CHICKENのオルゴール曲です。私も結構音楽検索しましたが確認出来たのはこの一つです。

あとアプリの強制終了があるという意見がありましたが、わたしのスマホでは確認出来ませんでした。

こればかりはスマホの機種によって全く変わってくるのでわかりませんが、アプリはAndroid4.3以下対応とAndroid4.4以上対応のアプリが用意してあるので、DOCOMOさんはトラブルを少なくする努力はしてあるとわたしは思います。

ニートの私のdヒッツの正直な評価、感想、まとめ

無料で31日間の契約をしていますが、アプリはしっかりしていてとても使い易いです。

スマホによって変わるとは思いますが、マイヒッツに登録した曲はdヒッツアプリを立ち上げたままにしていると、スマホをスリープ状態から画面が明るくなった直後にボタン一つで音楽をオフライン再生できます。

一番の問題点はmyヒッツを月に10曲しか設定出来ないという点です。

でもマイヒッツに登録しなくてもお気に入り登録すれば少しの操作で目的の音楽は聴く事は出来るし、月に540円でこれだけの量の邦楽の音楽が聴き放題なのはコストパフォーマンスは良いと感じています。

ニートを脱出出来たら長期契約しても良いという内容だと正直に思いました。

dヒッツは初回利用だと31日間無料になります

わたしも初回利用なので31日間無料体験しています。

無料でもクレジットカードの登録は必要となりますので注意が必要です。

どうやって退会するのか?も確認致しましたが、アプリから簡単に退会出来る事を確認致しました。

まだまだ初回利用無料で音楽聴き放題サービスはあるので色々比較していきたいと考えております。


関連記事

死にたい自殺したいと思った時に聴きたい音楽(7曲紹介)

ブログ「正直に書きます」ではニート、いじめ、パワハラ、会社辞める、派遣社員クビ、友達いない、自殺したい等の私の経験を正直に書いています。

そしてそれらのいじめ、パワハラ対策、ニート脱出、ストレス解消法、4コマ漫画等を書いています。

あとゲームやコンテンツの正直な評価を書いてます。

ブログ「正直に書きます」トップページへ

トップページでは上記で書いた記事へのリンクがあります