アフィリエイトで儲ける為にWordPressをオススメする理由

あなたは欲しい物がある時、まずどのような行動を起こしますか?

私の場合、Yahoo!検索やGoogle検索で欲しい商品検索をします。その時に表示された記事を見て、そこにあるアマゾン等へのリンクをクリックして商品を購入するのです。

インターネットが簡単に出来るスマートフォン利用者が増える現在においてこういった行動をとる人は今後も増え続けると私は考えています。

だからアフィリエイトで儲ける為にはGoogle検索で上位(1ページ目表示)を取ることが一番重要だと私は考えています。

このブログ「正直に書きます」ではWordPressという日本でも有名な無料で使えるソフトを利用しています。

WordPressはGoogle検索やYahoo!検索に強いと呼ばれているブログソフトなので私がアフィリエイトで儲ける為にはこのWordPressを利用するのが良いと思っています。

今回はアフィリエイトで儲ける為にはWordPressでブログ運営したほうが良い理由をデメリットも含めて正直に書いていきます。

アフィリエイトで儲ける為にWordPressをオススメする理由

ブログ運営するに当たってどのブログサービスを利用するのかは重要になってくるのです。

無料で使用出来るブログサービスは沢山ありますが、アフィリエイトで儲ける為にWordPressの選択をオススメする理由を書いていきます。

 

ワードプレスは自由にカスタマイズ出来て面白い

WordPressは自由度が高いのも特徴の一つです、どの位置にどんな記事へのリンクを記載するのかによって訪問者がその記事のリンクをクリックするかしないのかが全く違ってきます。

どこに広告を掲載するのかも自分自身で決定できるので、それを自由にカスタマイズ出来るWordPressはアフィリエイトで稼ぐには最適なのです。

そんな戦略を考えるのも、WordPressの楽しみの一つだと考えています。

広告が勝手に掲載されないのでSEO対策でメリットがある

WordPressは広告が勝手に掲載されることはないというメリットがあるのである。

無料ブログでは広告が勝手に表示されてしまうものが多く、記事と全く関係のない広告はSEO対策では不利に働いてしまうので注意が必要となってくるのである。

訪問者に対しても広告が沢山あると印象が悪くなってしまい、リピーターを増やせないかも知れないのである。

SEO対策やセキュリティー対策に役にたつシステムやプラグインがある

SEO対策やセキュリティー対策そしてアクセス解析に役にたつシステムやプラグイン(機能拡張ソフト)が無料でダウンロード出来るので私も利用している。

WordPressは世界的に有名であるのでプラグイン(機能拡張ソフト)はいろんな会社が鎬を削って開発しているので、様々なプラグインソフトが無料で出回っているのである。

プラグインソフトを何でもインストールしてしまうとセキュリティー面や機能面で不具合が起きる可能性があるので注意は必要であるが、SEO対策やアクセス解析等の機能のある無料のプラグインソフトがあるということはアフィリエイトで儲ける為にメリットがあると言えるだろう。

WordPressを突き詰めていくと初心者では難しい

WordPressは無数のプラグインソフトやカスタマイズが無限の可能性を秘めているソフトなのでそれを突き詰めていくと、初心者では難しいソフトだと言えるだろう。

もちろん私もまだわからないところが沢山あるので出来ない事は多いですが、ブログの立ち上げや記事作成に関しては簡単であり、WordPressの応用の技術は徐々に勉強していけば良いので私もじっくりとやっていこうと思っています。

WordPressは日本でもとても有名なので情報がすぐ入手出来る

WordPressは日本でも有名なソフトであり、Google検索すれば日本語でWordPressについて丁寧に解説してある記事を無料で沢山読む事ができるのである。

私もわからない事があれば、グーグル検索ですぐに解決できるので日本で有名なソフトである事はメリットであるといえるだろう、どんな素晴らしい機能があっても、その機能を使いこなせなくては意味が無いのである。

いいねやはてなブックマークが出来ないのでブログの宣伝が出来ない

はてなブログやアメーバブログでは、ブログしている者同士でで交流出来るいいね!やはてなブックマークが使え、自分のブログの宣伝が容易に出来るのですが、ワードプレスではそんな交流出来るような有名なシステムはほとんどありません。

WordPressが陸の孤島と言われる由縁でワードプレス最大のデメリットであるかも知れませんが、はてなブックマークあるから、いいね!がいっぱいついているからGoogle検索で上位を取れるという昔の考え方から少し変わってきているようで、

はてなブックマーク12個を貰えた
自分のはてなブログの記事と自分のはてなブックマーク1個のみの記事を比べてみるとはてなブックマーク一個のみの記事が検索で上位になっていた経験があります。

どうやら、時間が経ってしまうとソーシャルメディアのいいね!の効果が薄れてしまうようで、やはり記事の内容こそSEOで重視される傾向にあるようです。

SEO対策に特化したワードプレスは記事作成に集中できる

はてなブログやアメーバブログをやっていた時は記事が出来た後は、自分の記事をみてもらうためにいいね!やブックマークなどを頻繁にしていましたが、Google検索で上位を狙う事だけを考えているので、記事作成のみに集中する事が出来ます。

記事の内容が良くなくてはアフィリエイトも成功はしませんので、その事を考えてもWordPressはアフィリエイトにオススメなのです。

SEOに強いWordPressは古い記事も無駄にはならない

いいね!やブックマークに固着してしまうと、トップページの新しい記事だけが主役になってしまい、古い記事はすぐに誰からも見られない記事になってしまいがちになるが、WordPressでSEO対策をした記事作成に徹していると、古い記事もGoogle検索でブログにやってくる訪問者が多くなります。

古い記事だからといってGoogle検索の順位が下がる事はないので、WordPressで良い記事作成を長くやればやるほど、どんどんそのブログは検索流入が増え続ける事になるのです。

私も様々なブログサービスで順位競争をやって来ましたが、Google検索順位競争においてこんなにも長く順位を維持できるものは初めて経験致しました。

良い記事さえ書いていれば、それは自分自身の永遠の資産となるのです。

独自ドメインを取得すればSEO対策に有利になる

Google検索で上位を狙う(SEO対策)には独自ドメインを取得した良いでしょう。

その理由として、Googleはドメイン単位で評価をしています。

自分独自のドメインでいい記事を書き続けていれば徐々にそのブログの評価が上がっていくのです。

無料ブログなどのサブドメインにしてしまうとどんな素晴らしい記事を書いていても、その無料ブログで他の人が書いた記事の評価も基準になってしまい、自分が書いた記事評価がGoogle検索の自分のブログの評価に反映されなくなってしまいます。

ブログのやり初めの独自で取得したドメインの評価は最低ランクになってしまいますが、徐々に自分自身のドメインの評価が上がっているのを感じながらブログ記事を書いていると、ブログ記事作成意欲も高まってくるのです。

WordPressは自分自身でサーバーを準備しなければいけない

WordPressを最初に無料で使用出来ると書きましたが、ブログを起動させるサーバーは自分自身で準備しなければいけないのです。

初心者は自分のパソコンをサーバーにするのは難しいので大抵の人はレンタルサーバーを有料で利用します。

WordPress初心者にとって力となってくれる安くて安心で実績のあるレンタルサーバーはロリポップ!です。

私もこのレンタルサーバーを利用しており、月に税別250円で利用しており、私が自信を持ってオススメできるレンタルサーバーであります。

ロリポップ!を利用すればWordPressのインストールは簡単に出来る

レンタルサーバーロリポップ!を利用すれば、本来はインストールが難しいWordPressを簡単にインストールする事が出来、セキュリティー面でも色々なサービスを利用できるので、この月に税別250円の安さとそのサービス内容は他社と比べても素晴らしいものがあります。

アフィリエイトでブログが収益を上げるまでには時間が掛かってしまいます。それまでにレンタルサーバー代で月々大量のお金を支払ってプレッシャーになってしまえば焦ってしまい記事も良いものが出来ないと私は思うのです。

だから私はWordPressとアフィリエイトの勉強してブログで収益がでるようになるまでロリポップ!の月々の利用料金が安いレンタルサーバーにお世話になろうと思っています。

WordPressが簡単インストール出来るレンタルサーバーロリポップ!へのリンクはこちら



関連記事

ロリポップ(ライトプラン250円)にてレンタルサーバーした感想

アフィリエイト収入でニートから脱出する計画を立てた理由

「正直に書きます」ではニート、いじめ、パワハラ、会社辞める、派遣社員クビ、友達いない、自殺したい等の私の経験を正直に書いています。

そしてそれらのいじめ、パワハラ対策、ニート脱出、ストレス解消法、4コマ漫画等を書いています。

あとゲームやコンテンツの正直な評価を書いてます。

ブログ「正直に書きます」トップページへ

トップページでは上記で書いた記事へのリンクがあります